悩むことの意味

生きるということは

自分に向き合うことだと私は考えています。

自分を知っていくプロセスなんだと思います。

自分のことが一番分からない。だから、向き合うために必要なことが必要なタイミングで起きます。

悩むのは悪いことじゃありません。

つらいことがあると意識が自分に向かいます。だから自分を知ることができるようになるのです。

自分一人だと自分のことは分かりません。周りの状況は自分の鏡です。

周りを見れば自分が分かるし、自分の心に変化が起きれば周りが変わります。抽象的な言い方かも知れませんが、体験するとこういうことなのか、と身をもって知ることができます。

悩んで自分を見る。そしてブロックを外す。すると世界が広がる。

自分に向き合うといろんなことの答えが自分の内側からやってきます。そうすると外側に答えを探す必要がなくなります。

自分を知り自分をありのままに受け入れていくこと。

これが人生でもっとも大切なことだと私は考えています。
悩みは自分に向き合わせてくれる。そして自分の心と向き合うことは、人生の充足感と意味を教えてくれる。

それを体験してもらいたくて私はカウンセリングをやっています。